|portal|next|prev|home|
清村くんと杉小路くん 解説

184P

土塚理弘 天の巻
  〃 149ページ
  〃 →全部仕上げた後、トビラを描いてないこと、サブタイトルを考えてないことに気付き、
さてどうしようと30秒間考えたあげく、こんなことになりました。書道6段がまったく
活かされてません。
  〃 152ページ 1コマめ
  〃 ↓なんかもうすいません。フリーハンドで。
  〃 ●ふたりの出会いです。ぼくはこういう「連載の1話め」みたいな一番最初の話を作る
のがめちゃめちゃ苦手なんですが、この話はかなりスラリと描けました。
  〃 自分点A
  〃 火の巻
  〃 161ページ
  〃 ←次のサブタイトル何にしよう・・・と10分くらい考えたあげく、こんなタイトルに
しました。意味はまったくありません。勢いです、ノリです。
  〃 ●変な話ですね。なかなか誰も描きませんよこんな変な話。
  〃 自分点A
  〃 心の巻
  〃 171ページ 3コマめ
  〃 ↓野球のボールを描いたつもりがサイヤ人のポッドになってしまいました。
資料見なくとも野球のボールくらい描けなきゃダメですよ。
  〃 173ページ
  〃 ←3話ともこんなトビラじゃ非道いだろ、ということで担当さんが「描き直せ」と
電話をかけてきました。しかしその時ぼくは県外に遊びに出ていて何もすることが
できませんでした。そしてまんまとこのまま載せることになりました。
  〃 178ページ
  〃 ↓なんで定規を使わなかったんでしょう・・・多分めちゃめちゃ面倒くさかった
んでしょう。
  〃 ●杉小路くんをさわやかタッチで描こうと突発的に思いつき、こうしましたが、
いいかんじになって気に入ってます。でもBATTAMONはないよね。
  〃 自分点A
|portal|next|prev|home|
スポンサーサイト

テーマ:同人活動 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:1/Nのゆらぎ
  4. |